ぐうたらナースの不妊治療日誌

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたらナースの不妊治療日誌

アラサー看護師が、働きながら取り組む不妊治療を面白おかしく書いていきます。(ときどき旦那も書きます。)

分割確認の電話。一人では受け止めきれなかった結果。

#85 

初めての採卵をし、体外受精6個、顕微授精6個を行いました。うち、受精できたのは顕微授精3個のみでした。ショックは受けましたが、受精卵に希望を残しつつ先に進まねば。その翌日に、分割確認の電話をしました。

続きを読む

初めての体外受精、採卵日決定。安堵、期待、怖さ。

#81 

初めての体外受精。誘発方法は「クロミフェン(+hMG/FSH)法」で、内服と自己注射を続けていましたが、やっと、とうとう、採卵日が決定しました。まさか自分にこんな日が来るとは・・・、病院へ初めて行ったときには、夢にも思っていませんでした。

続きを読む

増える卵胞に笑い、さらに増える自己注射に泣き。

#80 

初めての体外受精、誘発方法は「クロミフェン(+hMG/FSH)法」です。クロミットの内服、hMG筋肉注射、それに加えてFSHという皮下注射が始まりました。FSHは、大きくなってきた卵が排卵してしまわないよう抑制するものだそうです。そう、卵ちゃん、大きくなってきました。そして数が多い!

続きを読む