ぐうたらナースの不妊治療日誌

ぐうたらナースの不妊治療日誌

アラサー看護師が、働きながら取り組む不妊治療を面白おかしく書いてます(時々旦那も)。その後ぐうたら主婦へ。

「神様からもらった時間」を。

#95 

体外・顕微授精のために加藤レディースクリニックに転院することにしました。今まで通院した病院から紹介状ももらい、後は1回生理を待ってから行くことにしました。

 

「SOAP」とは看護師がカルテで使う書式の一つ

S)そうゆう風に考えたこと無かったな。

O)転院までの時間。TVを見ながらぼーっとすること多い。ある言葉に反応。

A)少しの休憩期間、色々なことを考える時間となる。

P)プラン継続。

S=主観(気持ち) O=客観(事実) A=アセスメント(解釈) P=計画

 

f:id:guutaranurse:20170514232728j:plain

 

転院までは少し休憩時間って感じです(#^.^#)

とは言っても特にやることは無いんですけど。

 

やることが無いと、ぼーっとして、このままでいいんだろうかと考えます。看護師の仕事を辞めてもう数か月。またいつか働くことができるのかな。

 

働いていた時は、忙しすぎて嫌なこともストレスもあって辞めたかったけど。でも、楽しいこともたくさんあった。

 

今は・・・。

 

ただ平穏無事に、自分がまた傷つかないようにと祈りながらひっそり生きている感じ。なんだかこう書くと自分がすごく病んでいるみたいですけど。笑

 

もちろん旦那との生活は楽しいし、友達と出かけたり実家に行ったりそれなりにやりたいことやっています。

 f:id:guutaranurse:20170330101234j:plain

 

そんな時の事。

この前、1人でTVを見ていた時でした。

 

別に全然好きじゃないタレントが、ある出来事についてコメントしていました。その人が言った一言が、なんだか心に響いたので書きます。そのタレントさん、ある事がきっかけで活動を自粛していた時期があったそうです。そんな時、その人はこう考えて乗り切ったそうです。

 

「この時間は神様からもらった時間と考えて。この時間をどう過ごすかで後の人生が変わってくる。」

 

この言葉を聞いてちょっと、はっとしてしまいました。

 

全然好きじゃないタレントの言葉です。

 

神様なんて信じてないですけど。 

 

でも。

 

今の自分に置き換えてしまいました。

 

今、立ち止まっている自分に。