ぐうたらナースの不妊治療日誌

アラサー看護師が、働きながら取り組む不妊治療を面白おかしく書いてます(時々旦那も)。その後ぐうたら主婦へ。

不妊治療、少し前向きになれてきた自分。

#76 

今は体外受精の準備月でピルを内服しています。AIH(人工授精)してた時のようなそわそわ感はあまりなく、意外と穏やかな感じです。

 

「SOAP」とは看護師がカルテで使う書式の一つ

S)頑張ろう。

O)北海道旅行後、穏やかな日常。笑顔あり。

A)気分転換でき気持ちが前向きになれる。

P)たまの息抜きを大切に。

S=主観(気持ち) O=客観(事実) A=アセスメント(解釈) P=計画

 

f:id:guutaranurse:20170221191201p:plain

 

最近、体外受精が決まってから、

すごくネガティブな気持ちになってみたり↓

www.guutaranurse.com

 

旦那にイライラをぶつけたり↓

www.guutaranurse.com

 

と情緒不安定な感じでしたが、北海道旅行にも行き気分転換ができたことで、少し前向きな気持ちになれてきた気がします。

 

もう前に向かって進むしかないなという感じです。

 

今までやってきたことに後悔はありません。

 

これからやろうとしていることにも、迷いはありません。

 

2人で責任もって決めたつもりです。

 

これからもまだまだ気持ちが揺らぐことがあると思いますが、自分の決めたことを信じて、頑張ろうと思います。